買取大魔神 ポイント・Getter

電動工具・買取No.1・買取大魔神ポイント・Getter 地上最強買取挑戦中!

買取依頼No.1 0120-509-337 営業時間 9:00~22:00 ※各店舗で営業時間が異なります。店頭受付は19:00まで ※WEBからのお申込みは24時間受付中

無料査定!はこちら WEBからのお申し込みは24時間受付中

より長く使い続けるために 電動工具の正しい使い方 使い方四つの秘訣!買取大魔神

1.慣らし運転(新品状態)

あまり聞かないことだと思いますが本来の性能を引き出し寿命を延ばすためには
かなり有効となります。

軽い負荷をかけ熱をもたさないような作業を短時間に分け行い 少しずつ本来の負荷使用温度に近づける。軽い負荷をかける理由は機械を過回転状態にしないため 熱を持たさないのは本来の使用時の温度に機械をゆっくりと慣らしていくためです。こうすることにより 使用初期に出る熱による金属の変形の緩和 およびブラシ ギヤ同士のなじみなどを滑らかに行う為です。慣らしをした機械はパワーおよび熱に対する耐久性が向上します。ブラシ交換のあと行うのも効果的です。大切なのは最初から大きな負荷熱を伴うような仕事をしないということです。

2.充電式のバッテリ(電源)について

充電式の電池の現在市場での主流はニッケル水素やニカドやリチウムとなっています。

充電式の電池の現在市場での主流はニッケル水素やニカドやリチウムとなっています。
今後はほとんどが環境問題などの問題もあり、リチウム電池に移行していく流れがあります。ここでは、ニッケル水素・ニカド電池とリチウム電池の使い方のちがいについて触れておきます。
ニッケル水素・ニカド電池の充電池は使用する際必ず最後まで使い切って充電するのが良いとされています。継ぎ足し充電などを繰り返すと電池の許容量が少なくなりすぐに電池切れの状態になる可能性があります。
一方リチウム電池の充電池は先ほどとは逆で電池自体を最後まで使い切るのは良くなくこまめに継ぎ足し充電するのが良いとされています。

【充電池種類の見分け方】

電動工具の電池を良く見てみるとNiやLiなどの記載がありますので電池がどの種類かを確認しましょう。

【充電池容量の見分け方】

これも電池を良く見ると3.0Ahや2.0Ahなどと記載があり数字が大きいほど高容量となっています。充電工具の場合電池の値段は結構高いので本体が同じでも電池の種類によって値段が変わる商品があります。一度チェックしてみましょう。

3.電動工具の長持ちの秘訣

電動工具長持ちの秘訣はなんと言っても連続使用をやめ人と同じように
休憩を差すことが一番です。

連続使用はモーターなどに負担を与えるので定期的な休息が必要です。
また充電工具の場合直射日光の当たる暑い場所や車の中(夏は高温)、雨なども
機械なので大敵です。最近の電動工具の中には防雨や防滴タイプなども出てきていますが、やはり機械なので出来ることなら避けた方が無難です。
あとは、使用後のメンテナンスが重要です。油を差すものはこまめに手入れを行い、木屑やほこり等を取り除いておくことが長持ちにつながります。
これも充電工具の場合でカーボンが入っている商品はかなりあるのですが、その場合カーボンをチェックして減っていないか確かめましょう。かなり減ってくると機械に負担がかかるので速めに交換しましょう。カーボン自体はそんなに高くないのでお店で聞いてみましょう。(聞く場合の注意点:機械の品番がわからないとカーボンの番号がわからないので前もって調べていきましょう。)

4.定期的メンテナンス

少しでも感じられた時がメンテナンスのタイミングです。

実際は異常を感じる直前が1番いいのですが難しいのでこのタイミングが良いでしょう。
また 異常が小さければ小さいほど修理も短時間で安価にすみます。

【メンテナンス例】

  • グリス交換
  • 内部洗浄(埃、ブラシ粉などの除去)
  • コンミ研磨
  • コード、スイッチ、ベアリング、ブラシなどの耐久消耗部品の交換

電動工具においては熱によるダメージが中心となるのじゃ。しかし結露も溜まった埃やブラシ粉などに染み込み絶縁不良グリスの劣化などを起こすのじゃ。やはり熱を持たせない使い方結露させない保管場所の選びかたなどが機械を長持ちさせる条件となるのじゃ。

ここに記載されていることはすべて当社の考え方であり、文章全てにおいて保証やお約束をするものではありません。
よってすべての行動に当社は一切の責任等をおいません。

関西出張エリア

※上記エリア内でもお伺いできない場合もございます。
また商品の内容によってはエリア外の地域へもお伺いする事もございます。まずはお気軽に何でもご相談下さい。

宅配買取専用

無料の宅配買取キットを取り寄せよう!

送料無料の着払い伝票
  • 段ボール小:
    425(幅)×235(長)×250(高さ)
  • 段ボール中:
    530(幅)×390(長)×360(高さ)
  • 段ボール大:
    545(幅)×395(長)×590(高さ)

買取査定ポイント

  • ①清掃!
    電動工具はハードな現場で使用されるため、汚れがちです。
    買取の前に泥や油汚れなど、カンタンに清掃ができるところは、
    キレイに掃除をして頂けると買取査定額はUPします!
  • ②付属品完備!
    ご購入された新品状態に近ければ近いほど良いです!
    電動工具の取扱説明書、付属品はお忘れなく。
    付属品は商品の需 要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。※ご依頼 される前に全てそろっているか、ご確認ください。
  • ③まとめて依頼!
    一つだけ工具をお売り頂くよりも、
    複数個まとめてご依頼頂ければ、買取査定額がUP!
    是非、たくさんの商品をご依頼下さい!
  • ④売るタイミング!
    電動工具の機能は新機種でも大きくは変わりませんが新機種が発売されると、どうしても買取価格は下がってしまいます。
    倉庫に眠らせていて も、市場価値は下がる一方ですので、
    使用されなくなった時が最大の売り時です。
  • ⑤未開封商品!
    未開封と開封品では買取額が異なってまいりますので、
    新品に関しては 未開封が一番です。また、保証書に店舗印が押されているかも見積もりに 影響いたしますので、お教えください。
    電動工具は新品と中古の査定額に大きな差が出ます。
  • ⑥状態!
    電動工具はどうしても汚れやキズが付きやすい商品です。
    査定金額は下がってしまいますが、ありのままの状態をお伝え下さい。
    お客様のご期待に応えて精一杯高価買取をさせて頂きます。

買取大魔神ポイント・Getterなら上記、電動工具を高価買取中!

WEBからのお申し込みは24時間受付中 ご依頼フォームはこちら