買取大魔神 ポイント・Getter

電動工具・買取No.1・買取大魔神ポイント・Getter 地上最強買取挑戦中!

買取依頼No.1 0120-509-337 営業時間 9:00~22:00 ※各店舗で営業時間が異なります。店頭受付は19:00まで ※WEBからのお申込みは24時間受付中

無料査定!はこちら WEBからのお申し込みは24時間受付中

工具の事をよく理解する為に 工具用語集

アンカーボルト(基礎ボルト)

アンカーボルトとは、構造物と土台を固定するために、コンクリートに埋め込んで使用するボルトのことを言います。
抜けにくいL型の形状になっており、土台や柱に埋め込むことで倒壊を防ぎます。
基礎ボルトとして様々な現場で使用さています。

一次締め

1次締めとは、本締め前にボルトと部材が完全に密着するように締付ける作業のことを言います。
高力ボルト締めつけは、「1次締め」「マーキング」および「本締め」の3段階で締付けることになっており、ボルト呼び径に応じたトルクで締付けを行ないます。

インパクトドライバー
インパクトドライバーとは打撃与えてネジを締めこんでいく電動工具を言います。
最近では、充電時間の短縮に加え、電池寿命が伸びたこともあり充電式のインパクトドライバーが多くを占めています。
エンドミル
エンドミルとは、切削工具であるフライスの一種を言います。
ドリルに類似した外観を持つが、ドリルは円形の穴を空けるために使用されますが、エンドミルは側面の刃で切削し、軸に直交する方向に穴を削り広げる際に使われます。また、端面を平滑に仕上げる際にも使われます。
釘打機(ネイルガン)
釘打機とは、木材などに釘を打ち込む際に使用られる工具を言います。
安全対策のため日本の製品は先端が物に当たらないと釘を発射できないようになっています。
軸力

軸力とは、締付けによって引っ張られたボルトが反発し押さえつける力のことを言います。
ボルトを締めることで、ボルト締付け部は軸方向に引っ張られ、ごくわずかですが伸びます。
この時、元に戻ろうとする力(反発力)が軸力です。 反発力=軸力により、締付け部が固定されます。

セグメント

セグメントとは、トンネルの壁になる円弧状のパネルのことを言い、機械で組み上げられます。
RCセグメント(鉄筋コンクリート製)と合成セグメント(鋼製の枠とコンクリートの中詰の合成構造)の2種類があります。

せん断力

せん断力とは、物体にズレを起こす力をのことを言います。
物体の断面に平行に、互いに反対向きの一対の力を加えることで滑り切られるように働く作用のことです。

ダブルナット

ダブルナットとは、ナットを上下に2つ重ねて使用することを言います。
2つのナットの間にに引張力(軸力)が働き、振動に対する緩み止めとして有効な方法として利用されています。

ドリルチャック
チャックとはドリルをボール盤などに固定するための工具を言います。主に直径13 mmまでのストレートドリルに用いられます。
チャック装置には「メカニカルチャック」「マグネットチャック」「真空チャック」など様々な種類があります。
トルク

トルクとは、固定された回転軸を中心にはたらく、回転軸のまわりの力を言います。
力×距離で表される量で、単位はN・m(ニュートン・メートル)です。
「ねじりの強さ」として表されるのが一般的です。

ネジピッチ

ネジピッチとは、山から山(または谷から谷)の距離のことで、ピッチ1のネジなら山と山の距離は1ミリです。
並目ネジ(なみめねじ)、細目ネジ(ほそめねじ)の2種類があり、それぞれピッチが違います。
メートル並目ネジは、ネジ径ごとにピッチが定められており、表記は省略されています。
細目ネジでは(M30×3)と表記され、この場合は直径30mmでピッチ3mmになります。

パイプカッタ
パイプカッタとは、配管作業に使用される工具をいい、チューブカッタとも呼ばれます。円盤状の刃をパイプに食い込ませた状態で工具をパイプの周囲を回転させて塑性切断を行います。
パイプカッタは、鋼・真鍮・銅・錬鉄・鉛でできているパイプに使用され、チューブカッタは、鉄・鋼・真鍮・銅・アルミニウムでできているチューブに使用されます。
べアリング

べアリングとは、回転や往復運動する部品に接して荷重を受け、軸などを支持する軸受けを言います。
正確かつ滑らかに軸を回転させるために使用されています。摩擦によっておこるエネルギー損失や発熱を減少させることにより、部品の焼きつきを防ぐことが出来ます。
小型ベアリングの取り付けにはプレスによる圧入方法が一般的で、大型ベアリングには焼き嵌め(やきばめ)による圧入を行います。

ボルトテンショナー(油圧テンショナー)

ボルトテンショナーとはナットを座面に締付ける軸力管理工具のことを言います。
油圧の力でボルトに引張り荷重をかけ、ボルトに軸力を発生させている間に着座させ締付けます。
ボルトのねじれやナット及び部材面の摩擦の影響を受けないため、精度の高い締付けを行うことが出来ます。

ボルト・ナット対辺(六角二面幅)

ボルト対辺 / ナット対辺とは、単位はmmで表され、ナット対辺とはボルト径基準の六角二面幅寸法のことを言います。
この六角二面幅寸法によってソケットのサイズは表記されています。

油圧ナット

油圧ナットとは、油圧ナット自体にテンショナー機能を持たせ、油圧力でボルトを引っ張り上げて締付けを行うナットのことを言います。
複数のボルトを同時に、均一の力で締付けることができ、ナットやフランジ表面の摩擦の影響を受けずに、トルク管理よりも高精度な軸力管理による締付けができます。

【油圧ナットのメリット】
・工具が入らないような、狭い場所でのボルト締め
・ボルトの付け外しを高い頻度で行う場所
・振動などで、増し締め頻度が高い機械など
・ベアリングの圧入作業
・共回り解決や素材の仮押さえ

関西出張買取エリア

KANSAI

※上記エリア内でもお伺いできない場合もございます。
また商品の内容によってはエリア外の地域へもお伺いすることもございます。まずはお気軽に何でもご相談下さい。

無料の宅配買取キットを取り寄せよう!

送料無料の着払い伝票
  • 段ボール小:
    425(幅)×235(長)×250(高さ)
  • 段ボール中:
    530(幅)×390(長)×360(高さ)
  • 段ボール大:
    545(幅)×395(長)×590(高さ)

買取査定ポイント

清掃!
電動工具はハードな現場で使用されるため、汚れがちです。 買取の前に泥や油汚れなど、カンタンに清掃ができるところは、 キレイに掃除をして頂けると買取査定額はUPします!
付属品完備!
ご購入された新品状態に近ければ近いほど良いです!
電動工具の取扱説明書、付属品はお忘れなく。
付属品は商品の需 要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。※ご依頼 される前に全てそろっているか、ご確認ください。
まとめて依頼!
一つだけ工具をお売り頂くよりも、
複数個まとめてご依頼頂ければ、買取査定額がUP!
是非、たくさんの商品をご依頼下さい!
売るタイミング!
電動工具の機能は新機種でも大きくは変わりませんが新機種が発売されると、どうしても買取価格は下がってしまいます。
倉庫に眠らせていて も、市場価値は下がる一方ですので、
使用されなくなった時が最大の売り時です。
未開封商品!
未開封と開封品では買取額が異なってまいりますので、
新品に関しては 未開封が一番です。また、保証書に店舗印が押されているかも見積もりに 影響いたしますので、お教えください。
電動工具は新品と中古の査定額に大きな差が出ます。
状態!
電動工具はどうしても汚れやキズが付きやすい商品です。
査定金額は下がってしまいますが、ありのままの状態をお伝え下さい。
お客様のご期待に応えて精一杯高価買取をさせて頂きます。
買取大魔神ポイントなら上記、電動工具を高価買取中!
WEBからのお申込みは24時間受付中 ご依頼フォームはこちら